小学3年生にスマホを持たせたら何が起こったか。

我が家の長女には、小学校1年生になるころからスマホを持たせています。理由は簡単で、夫婦ともに楽天モバイルを利用しているため、ausoftbankdocomoが提供する「みまもりケータイ」の契約ができなかったから。

 

正確に言うと、契約はできるけれどGPSを使った子供の所在地をトラッキングできるサービスを利用できないということです。

 

GPSでみまもりができないということは、単純に通話専門携帯となってしまいます。その割に月額が最低1000円は必要です。

 

共働き世帯で近くに祖父母もいない我が家にとって、子供の所在が分かることは必須条件でした。そこで、楽天モバイルで格安の携帯を購入しGPSで子供の所在がわかようにすることにしました。

 

我が家が選んだ子供用のスマホiphone SE(2016年発売)

f:id:wakana600:20200501071113j:plain

なぜiphone SEを選択したかというと、購入時(2018年春)に9800円で販売していたから。

 

とにかく安かったうえに、夫婦と同じiphoneで使い勝手も熟知しているiphoneがベストの選択肢でした。(現在はiphone SEは新機種が出たので1万円以内で見つけるのは難しいですが。)

 

iphone SEといっても、最近発売された新型ではないのでiOSも古く、画面も小さく、スペックも低いため、iphone8以上に使い慣れた人であればとっても不便です。

ただし、子供用としてはすべてを兼ね備える最適な機種なのです。

 

理由は複数ありますが...

  • iphoneの「探す」機能で、子供の居場所がすぐにわかる
  • appleストアのアカウントを親にすることでアプリダウンロードの制限が簡単にかけられる
  • LINE、通話以外の機能が必要ないので低いスペックで十分
  • 子どもの手にすっぽり収まる小型サイズ
  • 落ちても壊れにくい耐久性
  • ある程度防水効果がある
  • 容量の低さゆえに(16GBを購入)ダウンロードできるアプリが限定される(無駄にゲームを入れることができない利点)

私たちはたまたまその当時格安で入手できるiphone SEを選択しましたが、現在は上記条件が満たせるスマホandroidであれば低価で購入できます。

 

android機種には、Googleの「Family Link」というアプリを使えばiphoneの「探す」機能と同様に子供をGPSでトラッキングが可能です。

また、このアプリはiOSにも対応しているので、親がiphoneユーザーであった場合でも利用が可能な優れものです。

play.google.com

 

小学生がスマホをもって起こったこと

小学校3年生がスタートし、長女のスマホ生活も3年目に突入しました。この2年間ありとあらゆる想定外のことが発生しましたね。笑

これから低学年のお子さんにスマホを持たせようか悩んでいる人の参考になれば幸いです!

 

スマホを無くす

定番ですが1,2年生の頃は頻繁に発生していました。落とす場所も様々です。

 

カバンから落ちた

ランドセルに入れていたのに、学校から走りながら帰宅していたらカバンから落ちた....たぶん。(-_-;)

 

この時は「探す」機能で携帯をすぐに見つけることができ、親切などなたかが警察まで届けてくれていました。本当にありがたかったです。スマホカバーはストラップを付けることができるタイプにして、ランドセルに装着しておく必要があると気づきました。

ただし、カバンから落ちるパターンは何度も発生しています....

 

公園に置き忘れた

帰宅途中に携帯で私と電話をした直後から携帯がなくなったと主張する娘。GPSで探してみると公園にあることが判明。

 

どうやら、帰宅途中に公園で遊んだ際に手に持っていた携帯をどこかしらにおいて忘れてしまった模様。

 

公園に置き忘れるケースは複数回発生しました。何度となく公園に自転車を走らせ携帯の捜索に出たことがありました。

 

スマホを水没させる

水没事件も複数回発生しています。

水没は想定範囲だったので、防水のスマホケース(海とかで利用するタイプのものです)に入れて持たせていました。 

1000円未満のお手頃なタイプを使っていました。

こういうの↓↓

http://ttps://www.amazon.co.jp/%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%9B%E9%98%B2%E6%B0%B4%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%B9-iPhone-Android%E3%81%AB%E5%AF%BE%E5%BF%9C-IPX8%E8%AA%8D%E5%AE%9A-%E6%B5%B7%E3%81%AA%E3%81%A9%E9%81%A9%E7%94%A8/dp/B01N43LMPH/ref=sr_1_8?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&dchild=1&keywords=%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%9B+%E9%98%B2%E6%B0%B4&qid=1588282881&sr=8-8

防水のスマホケースに入れたままで通話も携帯操作も可能ですが、子供には少し使いづらかったようです。

 

後で話を聞くと毎回スマホケースから取り出して操作をしていたようなんです。最終的にはケースに戻すのが面倒になったようで、ケースには収まっていなかった。

 

で、何が起こったかというと「防水ケースから取り出したスマホを公園に忘れて雨が降ってきて水没したパターン」「かばんの中でお茶がこぼれて水没したパターン」が発生しました。

 

公園で雨に降られたパターンでは、運よく木の下に携帯を落としていたのでびしょ濡れは回避できたので、ダメージはゼロでした。

 

かばんの中でお茶に水没したパターンでは、ググりまくり、ありとやることをためそうとしましたが、もう再起不能な状態でした。

 

水没時には電源を入れてはいけないようなのですが、その電源さえもはいらない状態。

ダメもとで、携帯修理屋さんに持っていったら15000円で修理をしてくれ何とか使える状態に復元してもらえました。

9800円の携帯だったので、高くつきました...涙

修理はしてもらったものの、スクリーン上に泡のような模様が出てしまい消えなくなってしまいました。お店の人曰く、水が中まで入ってしまったので乾かしても消えなかったそうです。

 

でも動くようになっただけでもありがたかったので文句無しです。

 

定番の電話に出ない

スマホだろうがキッズ携帯だろうが一緒だと思いますが、電話に出ない問題。もうあきらめの境地です。遊びに夢中だったりで電話が聞こえないんだそうです....

 

小学校3年生になって出てきた新たなスマホ問題

エロコンテンツを見だした!!!

3年生にもなると携帯を持っている価値というのを感じだした娘。

 

これまでは単なる親との通信手段でしたが、スマホを使ってゲームがしたい、Youtubeがみたい、音楽が聴きたい、というリクエストをするようになってきました。

そこで成人向けのコンテンツが見えないKids YouTubeをダウンロードしてあげたり、課金できないようにしたスマホゲーム(ミニオンなど)を1つだけいれてあげることにしました。

ihponeには、成人コンテンツ不可の制限をかけていたうえに、YouTubeもKids YouTubeしか見れなかったので安心してスマホを渡していました。

 

ところが、3年生になってやたらコソコソと携帯をもって子供部屋に行くなと思ってのぞいてみると、アプリではなくSafariからYouTubeを閲覧していたんです!

 

さらに、成人向けの漫画系動画をYouTubeで見ていたという....3年生で...まさかの!

 

Safariには閲覧制限をかけていたのになぜじゃ?!と一瞬パニックになりましたが、SafariYouTubeを成人向けコンテンツとして判断してないんですよね。だから、見えちゃうんですよ。。

この知恵はどうやら高学年の友達から教わったみたいでした。

 

この話をママ友にしたところ、ママ友宅でも子供用ipadで同様のことが起こっていたようです。盲点でした。

 

結局SafariからYouTubeのアクセスを不可にすることにしました。子供も成長すると性について興味が芽生えるのは十分に理解できるのですが、正しい知識がないままにYouTubeを通して間違った性描写を鵜呑みにして欲しくないので。

 

性について家族でも話し合わなきゃ。。という考えに至りました。

 

ちなみに、Safariの検索履歴を見てみると、「エロ」「おっぱい」「不倫」(なぜ不倫?!どうして知っていたその言葉を?!)といったキーワードのオンパレード。母ちゃんわりかしショックでした。

さらに....画像検索をしていたという。すごい知恵。

 

ただ、そのあたりのキーワードで検索しても、Safariに成人コンテンツ制限がかかっている以上は、せいぜい体操服を着た女性が出てくる程度なのでまだ安心ですが。

 

さらに成長するにつれて、デジタルコンテンツは避けられないものなので、とにかく早く性教育を実施しなきゃ。。。と焦るのでした。

 

そんな我が家で購入した子供向け性教育の絵本はこちらです。

 

https://www.amazon.co.jp/gp/product/4494040134/ref=ppx_yo_dt_b_asin_title_o03_s00?ie=UTF8&psc=1

 

と、まあこんな感じです。

いろいろありますが、子供にスマホを持たせることは親に安心をもたらしてくれるます。特に共働き世帯の我が家ではなくてはならないアイテムです。